日常 心情 思うままに書き連ねた らのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深淵と真炎
ラヴァルがとうとう環境トップに食い込んでくるとは・・・

いや、TG代行消えたし環境が鎮圧化されつつあるから相対的に台頭してきたのか(甲虫装機除く


ラヴァルは炎熱で落として爆発すりゃ勝てるんでしょ?

みたいなイメージだけど、実際は結構プレイング複雑

例えばカーDと櫃があるとき、櫃先に打つのかそれともカーDからやるのか みたいな

ここに炎熱が加わると話はさらにややこしくなってくる

そもそも、炎熱をすぐに撃たないプレイングというのもあって、

始め僕もよく分かってなかったんですけど、その意義が大分わかるようになってきました。

大きく分けて、次の二つのメリットがあると思われ


①デッキバレ防止

②サンブレコスト


①ではデッキの内容を隠しておけることで、こちらにとって不利な動きを取りにくくするという効果が期待できる。

具体的には、本命ばかり中途半端な枚数を伏せることかな。

あと、聖刻が展開ストップしたときのエクサビートルとか

②は、一見手札に来ると事故るラヴァル下級だけど、

淑女や砲兵を手札に加えると、炎熱と合わせて6枚も墓地に落とせるんだよね +で相手のカード1枚割れる。

侍女でも5枚肥やし+カード1枚破壊  こっちは若干損した感があるけど

ドローの質を向上させるっていう意味ではやっぱり先に炎熱発動しておきたいところなんだけど、

例えばヒロビとか伏せがめんどくさそうだったら取っといてもありだよね

サンブレのコストにちょっと困る場面が何回かあったから、こういう小手先のプレイングも大事だよなーって


デッキ解説も少し

《増殖するG》
聖刻ラヴァル甲虫装機全部にアド取れるから投入。
ラヴァルは引けば引くほど強いデッキなのでそれとも相性良し

《エフェクト・ヴェーラー》
カードカー・Dというパワーカードが流行ってる今の環境で、
これメインから入ってないデッキってなんなの(

《速攻のかかし》
聖刻に圧倒的に有利取れるカード
フェーダーはガイアドラグーンの貫通の的なのでこちらの方が強い
他にも遅延することでドロー回数増やしたり、非チューナー☆1だからフォミュ経由のクェーサーにも化ける良カード

《バトル・フェーダー》
速効のかかしの4,5,6枚目
警告の的になるけど逆に警告消費させて次のかかしで止めるみたいな動きもできなくはない

《カードカー・D》
勿論フル投入。

《封印の黄金櫃》
爆発炎熱のサーチ
あとは非常時のキャノンの弾作り

《サンダー・ブレイク》
手札のラヴァル切れる&相手のカードどれでも1枚破壊 良カード

《スノーマンイーター》
ヒロビラビットメタれる優秀なカード

《強制脱出装置》
オピオンを後出しで処理できるのこいつとパールくらいじゃないかな

《激流葬》
聖刻メタ
だけどメインから十分メタれたから奈落に変更を検討

《冥府の使者ゴーズ》
罠ビメタ
トラゴは手札がない


エクストラは喧嘩中

カタストル入れたい

かかし弱いって言ってる人は目に見えるアドしか見えてない人

まぁ実際強くはなかったけど

とりあえずショックルーラーを殺せるカードを誰かください


そして、増殖するG募集中です 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © らのlog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。