日常 心情 思うままに書き連ねた らのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覇者の威厳~ボーマンダ育成論~
なんか書きたいので書きます
メジャー過ぎてもう考察されつくしてると思いますが
i_boomanda.gif

【種族名】
ボーマンダ

【種族値】
H 95 A 135 B 80 C 110 D 80 S100

【特徴】
全体的にバランスの良い且つ攻撃面に優れた能力を持ち合わせる。
特に攻撃は135という破格な値を持っていて、メインウェポンの龍技を十分に生かすことができる。
特殊方面でも、110とかなりの能力を有していて、さらに龍族最強の技:流星群を所持していることから、
打ち逃げ要員としても期待がかかる。
さらに、特性:威嚇の恩恵もあって役割を持ちやすく、数多くの相手に繰り出していけるのが特徴である。
相手からすると処理がかなり面倒であろう。

【技考察】威力/命中
・逆鱗 120/100
龍物理技最強の威力を誇る。
だが混乱の反動付きで、乱発しにくい技である。
さらに逆鱗中は交換が不可能なため、安全に対処されてしまう場合が多々ある。
使用には十分注意を払う必要があるだろう。

・ドラゴンダイブ 100/75
逆鱗よりリスクの低い技。威力も100と安定している。
しかし命中率が安定しないため、メインウェポンに添えるには不安が残る。

・ドラゴンクロー 80/100
リスクの反動も無く、安定した技。
他の二つに比べると威力不足が顕著である。

・地震 100/100
龍技との相性はなかなかのものである
大文字と組み合わせることによりほとんどの相手に等倍以上のダメージを与えることが可能。

・ストーンエッジ 100/80
地震との相性は良好であるが、龍技との相性補完は如何なものか…
拘り型の技スペが余った際の選択肢としてはアリ

・瓦割 75/100
一時期、特殊型の、ハピナスへの牽制としてはメジャーであった技。
一応鋼へのダメージも期待できる…気休め程度。

・ツバメ返し 60/-
格闘への役割を重視するなら選択肢に含まれる
ほぼヘラガッサピンポイントな気もするが…

・流星群 140/90
威力140と破格な威力を有する。
使用後には特攻2段階下降の反動がネックであるが、それを考慮してもなお有能な技と言えるだろう。

・龍の波動 90/100
龍特殊技
反動もリスクもなく、安定した技である。

・大文字 120/85 火炎放射 95/100
龍技と相性良好。

・ハイドロポンプ 120/80
カバルドンやドサイドンなどを潰す場合に便利
ドラゴンダイブと同時に習得が不可能である。

・めざめるパワー -/100
格闘を潰すなら飛行、ラグドサイを流したいなら草?

・龍の舞 -/-
攻撃と素早さを1段階ずつ上昇
全抜き狙う際に有効 氷の礫等が存在する現環境では過信は禁物

・羽休め -/-
体力半分回復
ボーマンダを長持ちさせるのに大きく貢献。

・身代り -/-
龍技をピンポイントで読みに来た鋼に対して身代りを展開できれば上出来。

【型紹介】
といってもテンプレである。

・物理型
AS252
逆鱗/ドラゴンダイブ/ドラゴンクロー 大文字 選択肢 選択肢

龍の舞型にしてもよいし、鉢巻型にしてもよい。
地震が最有力選択肢だろうか。
龍技2つを併用させるのもアリ。

・特殊型
CS252
流星群 大文字 選択肢 選択肢

ハピナスを気にして瓦割を入れるか、ハピナスを気にしないで特殊技で固めるか、それは君の自由だ。
ドラゴンダイブは入れても損はないと思われる。

【役割】
高い種族値に加えて特性威嚇を有し、タイプ相性の良さから格闘全般を受けることが可能である。
格闘だけでなく、威嚇とその決定力の高さから、物理に対して強引な後出しができるのもボーマンダの長所である。
ただ、素早さ100というのは微妙な位置づけであるため過信は禁物である。
降臨機会はかなり多い方だが、1/4を削り取っていくステルスロックには注意しておくべきだろう。逆に突破されかねない。
その点より、ボーマンダを長持ちさせる羽休めの重要性が謳われる。
だがステルスロックに気を取られるあまり攻撃を疎かにするようなことがあってはならない。
ボーマンダの最大の特徴はその攻撃能力と攻撃範囲によるものであるので、
自身の身を挺してでも相手のパーティにダメージを与えることも頭に留めておく必要があるだろう。
器用ではあるが、一貫して型の方向性が自然と決まってくる者である。


君はこの育成論を参考にしてもいいし、参考にしなくてもよい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © らのlog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。