日常 心情 思うままに書き連ねた らのブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚愕の事実
HUNTER×HUNTER 1/4より連載再開


だってさー
ジャンプ読んでたら、広告的なところで「驚愕の事実(発表?)」みたいな感じの見出しで載ってた。
編集者も驚愕のニュース笑
しかも来年かよw 5.6合併号とかいってたかな
でも一カ月以上前から宣言してるって驚きだよね 冨樫さん一カ月以上前の今からやる気見せてんのかな
そして再開される頃にはまた飽きt(ry 結構ありそう


さて、明日分子細胞生物学MCBの中間テストがあるわけですがほとんど勉強してないです。
落としたら即留年科目 だから落ちないとか噂あるけど実際どうなんだろう
選択形式で、問題だけ発表されてて選択肢発表されてない。
選択肢発表しろy まぁそんなことしたらめっちゃ簡単になるけど
でもさー
DNAのことについて取り扱ってる章の問題が
1.DNAについて正しい選択肢を選べ
とかアバウトすぎるんだよなー 超困る
まぁこういう問題は大まかな事実を知っていればそれが選択肢になってる可能性が高いから、
ざっと資料に目を通しておけばいいかな
とりあえず、今世界樹してます(待てよ
HIRO's杯開催ですね。
参加者のパーティが公開されました。
僕のパーティを見ます。
悪弱点が5体居ます。

やらかした\(^0^)/

考察1日だからってこれは酷いな ずっとバンギラスのターン
しかも対戦wikiトップページ見たらなんか俺の名前あるし
ブロック分け考慮してくれた参謀Mさんのためにも負けられないというのに何してんだ
マジで恥(←うまい  てか予選敗退したら申し訳が立たん
何が何でも決勝トナメには進まなければ
とりあえず、今世界樹やってます(いい加減にしろ

こめへん↓
>ゴローニャさん
熱くなれよ!!
まさにその通りだ 今の私にはポケモンに対する熱さが足りないようだな
熱が冷めてるだけに

少し考えてみよう
1年とは実に早いものだ 前まで内申がどうのとか言ってた日々が機能のように感じられるが今では既に大学生としてその喧騒なる日常を送っている

しかし

その日常にポケモンがあったことは事実だ
ポケモンを真剣にやり始めたころは私の心はボロボロだった
何かに熱中する必要があった
そうでなければあの永遠に続くような重圧や周囲の視線に耐えきることができなかった
そして今、私はここにいる 乗り切ることができた
本当に感謝している それだけは心の底から言えよう。

私は大学生だ
そこで問おう 今欲するものは何か
金か?女か?酒か? 否。
確かに自分を満足させてくれるものに上記の三つが当てはまるものもあろう
だが私は違う。それは「何かを得ること」だ。
外部の物を自分の内部に変換して取り込む。いわば自分の力、知識とすること、それが今の私の心を満たすもの。
それにポケモンは関わっていた。
昔はあの役割理論や奥深いゲームシステム、さらに相手の行動を読むという頭脳戦、そこに私が惹かれたのは紛れもない事実である。
そうだ 私はポケモンに救われたのだ。

なるほど、そう考えれば貴方の言うとおり、ここで冒険を終わらせるのは適切でないだろう。
救われたのならば恩返しをせねばなるまい。恩を仇で返すべからず。
それは勝利という形で自らが共に歩んできた仲間に恩を返すことができよう。
私にはまだやるべきことがあるようだ――――


とまぁ、厨二っぽくまとめましたw(?)
こうやってじっくり一つの物事について考えるということは実に有意義なことですね。
見逃していた事実に気づくことができるし。
その機会を与えてくれたまりるらさんには感謝申し上げよう。
またいつか対戦できるといいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © らのlog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。